福岡で影響力のある仕事を自身の経験から語る

板井康弘|福岡で人気の仕事とは

板井康弘

アジアの玄関口とも呼ばれている福岡県は移住も多く住みやすく、そして働きやすい県になっている。
厚労省福岡労働局の調べによると、2017年3月時点での有効求人倍率が最も高い職種は、建設躯体工事系(とび職、鉄筋工など)で8倍、梱包系(箱詰め、袋詰め、ライン作業など)は5倍だ。

 

これは、福岡県では製造業か好調のためだと考えられる。
交通の便が良いため海外への輸出や国内の流通が盛んなため製造業が盛んであるといえるだろう。
なかでも最近福岡で人気の仕事はコンサルティング業である。

 

最近の福岡県にはたくさんの会社が拠点を置き始めている。サイバーエージェントや株式会社ZOZOなど新しい企業も福岡に拠点を置き始めている。
もちろん古くからの老舗のTOTOなどの企業も多く残っている為、ビジネスが盛り上がっているのだ。

 

だからこそコンサルティング業が盛んなのだ。

 

これから移り行く時代の中で福岡ではどんな職業が人気になるのか、私はとても楽しみだ。